Home > Pot > BOTANIZE PLA POT STUDS “Black”

Pot

BOTANIZE PLA POT STUDS “Black”

12月6日から随時発送となります

size : W10.5cm × H10cm

color:
Black

※鉢底の穴はあいていませんのでご注意ください。

BOTANIZE “PLA POT”
BOTANIZE は昨今の環境問題を受け止めて、エシカル消費を推奨していけるブランドでありたいと 考えております。
その一環として園芸業界で多用しているプラスチック鉢の素材を EPA(PLA)・ポリプロピレンを 採用して、新たな BOTANIZE オリジナル PLAPOT を開発致しました。
EPA(PLA)とは Poly-Lactic-Acid の略で、ポリ乳酸のことを言います。 トウモロコシやジャガイモなどに含まれるデンプン由来のプラスチック成分。
SDGs の流れに即した原料で、生成プロセスで二酸化炭素をほとんど排出しない事(カーボンニュー トラル)可燃ごみとして廃棄しても有害ガスを発生しないことまた、土中に埋めることで、一定の 年月を経て、一定の割合で分解されることも大きな特徴。
石油由来のプラスチックに代り、地球環境にやさしい、今後を大きく期待されている素材を採用。
この様な地球に、環境に優しいブランドである為に今後とも様々な取り組み、商品開発に励んで いきたいと思います。

BOTANIZE "PLA POT"
BOTANIZE wants to be a brand that encourages ethical consumption in response to recent environmental issues.
As part of this effort, we have developed a new BOTANIZE original PLAPOT using EPA (PLA) and polypropylene as the material for plastic pots, which are widely used in the gardening industry.
EPA (PLA) is an abbreviation for Poly-Lactic-Acid, or polylactic acid. It is a starch-derived plastic component found in corn and potatoes.
It is a raw material that is in line with the SDGs. It is carbon neutral, meaning that it emits almost no carbon dioxide in the production process, and it does not produce toxic gases when disposed of as combustible waste.
Instead of petroleum-derived plastic, we have adopted an environmentally friendly material that is expected to be very popular in the future.
We will continue to work hard on various initiatives and product development in order to be a brand that is friendly to the earth and the environment.
The bottom hole is not pierced, so you can use it as a small container.

販売価格

¥3,850円(税込)